頒布資料           Catalase reaction in contaminant insects     Hideakira Tsuji (2001)

農学博士 辻 英 明 著    環境生物研究会 発行

異物昆虫のカタラーゼ反応

(基礎検討データ)

内 容 : B5版61ページ    価格: \28,000+消費税    送料および払い込み手数料もご負担下さい

序文:混入昆虫とカタラーゼ活性,異物検査における虫体原型維持と簡易チェック法の必要生,本資料の目的
試験方法と凡例:方法,反応状況と凡例  概説:虫体の非破壊検査は可能か,反応状況に適した虫体浸漬時間,界面活性剤の添加効果 反応写真集:(種類)チャバネゴキブリ成虫・卵鞘,ノシメマダラメイガ終齢幼虫,キイロショウジョウバエ成虫,ヒメマルカツオブシムシ終齢幼虫,コクヌストモドキ成虫,(条件)死体乾燥経過(全種),煮沸個体の乾燥経過(全種),食酢への投入経過(3種),食酢投入後乾燥経過(2種),食用油への投入経過(チャバネ),リグロインへの投入経過(チャバネ),参考:クロゴキブリ1齢幼虫長期乾燥品 反応試験結果一覧表(経過と+−対照表): コクヌストモドキによる学会発表ずみ結果一覧表(加熱,各種食品や飲料への混入期間と反応との関係,失活死体の水中での微生物反応等): あとがき(混入時期推定への利用について):(
資料中に195+22枚の反応写真を示す).
異物昆虫の混入時期推定に: カタラーゼ簡易検査法の可能性と限界を知るためには試行基礎データが必須です.
自社試験や委託試験では100倍単位の高額なコストのかかる基礎探索データを提供します.

続編: 続異物昆虫のカタラーゼ反応 もご参照下さい. 

申込書 (代金後払い.請求書は送本同封) FAXで 075−591−5772 環境生物研究会へ  
(書店が申し込むことも可能です)   または専用メール < kskinst@mbr.nifty.com > 
資料書籍「異物昆虫のカタラーゼ反応(基礎検討データ)」の(  冊)購入を申し込みます.

資料書籍送付先・注文者ご氏名:(〒   −      )



電話番号(     −     −        )FAX(    −     −       )

請求書宛先(注文者の方と異なる場合):

表紙へ